「音楽」 一覧

グリーグ 抒情小曲集。梅雨の時期、おうち時間を過ごすのにぴったりな曲集

2020/06/15   -音楽

抒情小曲集は、北欧ノルウェーの作曲家、グリーグが40年近くにわたって作曲を続けたピアノ小曲集。全部で66曲あります。6曲から8曲で1集として、全10集からなります。 シンプルな、というかどういう言い方 …

ヴィキングル・オラフソンの、ラモー&ドビュッシーの録音。これも、美しすぎ。

2020/06/12   -音楽

昨日のエントリーに続いて、今日もヴィキングル・オラフソンの録音。 ラモー&ドビュッシーのアルバムをため息をつきながら聞きました。美しい…。 ラモーの曲は、今まであまり馴染みがありませんでした。なので聞 …

新鮮なバッハに出会いました、ヴィキングル・オラフソン バッハ・カレイドスコープ

2020/06/11   -音楽

ヴィキングル・オラフソンはアイスランドのピアニスト。新世代ピアニストと呼ばれるように、斬新で新鮮で、センスの、塊のような演奏をする人です。選曲も、センスが感じられます。 バッハの鍵盤楽曲で、幅広く集め …

Chris Thile クリス・シーリーのバッハ無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ。これ、マンドリンなんすか!?

2020/06/09   -音楽

バッハが好きです。無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータも、とっても好き。「1艇のヴァイオリンで宇宙を描いた」とも言われている珠玉の曲集を、なんとマンドリンで聴くことができるこのアルバム。 マ …

私にとって、バッハの大切な曲、曲、曲

2020/06/04   -音楽

人生に音楽は欠かせません。私にとって人生の確実に1/6くらい?は音楽に捧げてます。中途半端ですが。ピアノも一時期習ったこともありましたが、やはり聴くことが専門。ジャンルは1番はクラシック。中でもバッハ …

コルネリア・ヘルマンのバッハがお気に入りです。

2020/06/01   -音楽

最近、コルネリア・ヘルマンの弾くフランス組曲と、パルティータをよく聞いています。 バッハの演奏っていうのは、他の作曲家と比べても、特に好みが分かれそうな気がします。バッハの音楽の懐の広さか、各演奏家の …

イリーナ・メジューエワ ピアノ ≪鏡≫~ラヴェル/ショパン/スクリャービン

2020/05/28   -音楽

ラヴェルのピアノ曲を最近よく聴くようになりました。今まで、あまり聴く機会の無かったラヴェルさん。特にピアノ曲は、あまりドビュッシーとの違いが分からず、ならドビュッシー聞くわ、という感じでした。しかし最 …

ナイトフォール 逢魔時とはよく言ったもので。

2020/05/15   -音楽

「ナイトフォール」 アリス=紗良・オットの2018年発売の、デビュー10周年を迎えた記念ともいえるアルバム。 ナイトフォールとは、日が落ちて、あたりが薄暗くなり出した時間。昼の時間と夜の時間が交わると …

Copyright© htaka's Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.