眠られぬ夜のために 聖書

困難な出来事について 「眠られぬ夜のために」9月29日

投稿日:

困難な事件が起こったら、第一に、知性を用いて、正しい道を見出そうと努めなければならない。第二に、全き叡智(神)にたずねることの可能性が信じられるならば、それを用いなければならない。「眠られぬ夜のために」9月29日より

「主の慈しみに生きる者の足を主は守り 主に逆らう者を闇の沈黙に落とされる。 人は力によって勝つのではない。 主は逆らう者を打ち砕き 天から彼らに雷鳴をとどろかされる。 主は地の果てまで裁きを及ぼし 王に力を与え 油注がれた者の角を高く上げられる。」」

‭‭サムエル記上‬ ‭2:9-10‬ ‭新共同訳‬‬

https://bible.com/bible/1819/1sa.2.9-10.新共同訳

「サムエルは言った。 「主が喜ばれるのは 焼き尽くす献げ物やいけにえであろうか。 むしろ、主の御声に聞き従うことではないか。 見よ、聞き従うことはいけにえにまさり 耳を傾けることは雄羊の脂肪にまさる。 イスラエルの栄光である神は、偽ったり気が変わったりすることのない方だ。この方は人間のように気が変わることはない。」」

‭‭サムエル記上‬ ‭15:22, 29‬ ‭新共同訳‬‬

https://bible.com/bible/1819/1sa.15.22-29.新共同訳

「モアブ王に託されたダビデの両親は、ダビデが要害に立てこもっている間、モアブ王のもとにとどまった。」

‭‭サムエル記上‬ ‭22:4‬ ‭新共同訳‬‬

https://bible.com/bible/1819/1sa.22.4.新共同訳

「兵士は皆、息子、娘のことで悩み、ダビデを石で打ち殺そうと言い出したので、ダビデは苦しんだ。だが、ダビデはその神、主によって力を奮い起こした。 ダビデは、アヒメレクの子、祭司アビアタルに命じた。「エフォドを持って来なさい。」アビアタルがダビデにエフォドを持って来ると、 ダビデは主に託宣を求めた。「この略奪隊を追跡すべきでしょうか。追いつけるでしょうか。」「追跡せよ。必ず追いつき、救出できる。」という答えであった。」

‭‭サムエル記上‬ ‭30:6-8‬ ‭新共同訳‬‬

https://bible.com/bible/1819/1sa.30.6-8.新共同訳

「あなたがたの中で知恵の欠けている人がいれば、だれにでも惜しみなくとがめだてしないでお与えになる神に願いなさい。そうすれば、与えられます。 いささかも疑わず、信仰をもって願いなさい。疑う者は、風に吹かれて揺れ動く海の波に似ています。 そういう人は、主から何かいただけると思ってはなりません。」

‭‭ヤコブの手紙‬ ‭1:5-7‬ ‭新共同訳‬‬

https://bible.com/bible/1819/jas.1.5-7.新共同訳

-眠られぬ夜のために, 聖書

Copyright© htaka's Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.