「 月別アーカイブ:2021年09月 」 一覧

no image

人生哲学について 「眠られぬ夜のために」9月 18日

「成功の秘訣は目的に対する不動の心である(ディスレリー)」「眠られぬ夜のために」9月18日より

キリスト教について 「眠られぬ夜のために」9月17日

Photo by K. Mitch Hodge on Unsplash キリスト教とはいったい何かということを、方々たずねまわる人があったとすればmその人は真のキリスト教を求めていないのだといっても、 …

no image

歴史について 「眠られぬ夜のために」9月16日

最も確実な、常に目の前に生きている信仰は、歴史に基づく信仰である。「眠られぬ夜のために」9月16日より 信仰について、もし不安になったときに、振り返るべきは思想より、その歴史に明らかということ。イスラ …

no image

屈辱について 「眠られぬ夜のために」9月15日

もしあなたが屈辱のなかに、あとでそれだけ多くの恵みを授けようと願っていられる神の御手をみとめて、その屈辱をよろこんで受け入れることができるならば、あなたはすでに大きな進歩をとげたのである。 「眠られぬ …

no image

信頼について 「眠られぬ夜のために」9月14日

人間に対する信頼と神に対する信頼とは、経験上、一致しない。 「眠られぬ夜のために」9月14日より 神に対する信頼とは、信仰によるものだが、何かしらの苦難が伴うだろう。神の国で苦難を受けないために。 聖 …

no image

判断について 「眠られぬ夜のために」9月13日

自分が体験するすべてのことについて、即座に判断を下さなければならぬと思っている、たとえば、初めて会ったすべての人について、また二、三ページめくっただけのすべての書物についても。 「眠られぬ夜のために」 …

no image

幸せについて 「眠られぬ夜のために」9月12日

この世で幸福以上のなにかを求める人は、幸福が彼の分前とならなくても、不平を言ってはならない(エマソン)。 「眠られぬ夜のために」9月12日より 幸福を求めるか求めないか、ということか。その資格のないも …

no image

人間愛について 「眠られぬ夜のために」9月11日

いわゆる人間愛は、すべて神に対する強い愛という根底がなければ、単なる幻想であり、自己欺瞞にすぎない。 「眠られぬ夜のために」9月11日より 私は自分を愛してくれるものだけを愛す。そしてそれが変わってし …

no image

精神的生活について 「眠られぬ夜のために」9月10日

単なる「精神的生活」は、この世では恐るべきものである。それはともすると人の心に空虚感と他人に対する冷淡、酷薄の感情を生み出す。 「眠られぬ夜のために」9月10日より

no image

あわれみの心について 「眠られぬ夜のために」9月9日

賢明な人たちはかえって、人間軽蔑という限りなく憂うつな、自分の魂をひどく損なう感情に、とらわれやすいが、それを救ってくれるのは、ただあわれみの心だけである。 「眠られぬ夜のために」9月9日より

Copyright© htaka's Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.