アプリ

Ulysses ユリシーズ サブスクリプション試用期間中。同期しない問題が発生→解決。

投稿日:

Ulyssesをサブスクリプションを始めて10日がすぎ、あと4日で無料試用期間がきれます。サブスクリプションを申し込みすると、2週間の無料試用期間があり、その間はいつでのやめることができるので、安心してUlyssesの使い心地を試すことができます。

サブスクリプションの申し込みをしてから、毎日のようにブログ記事を書き続けたので、かなりしっかり試すことができました。

しかし、その中でサブスクリプション継続を考えるような、使い勝手の悪さがありました。それはiCloudの同期。私のUlyssesの使い方で、電車の移動中などでも記事を書いたり、キッチンで料理の合間に書いたり、とiPhoneを使って書くことが多いです。なので、本格的に腰を落ちつかせて書こうと、Macの前に座ってUlyssesを立ち上げると、同期されていない…。しばらく前に座って同期を待つのも間抜けな感じがするし、思考の流れも止まってしまいますね。同期をするボタンもないし、そのまま2〜30分待っても同期されません。

なかなか同期されず、こんなのでは使えない!と思いました。試しに「メモ」アプリをiPhoneで開いて何かしら入力し、Macの「メモ」アプリを開くとすぐに同期されます。こうあるべきだよね。年間4400円のサブスクリプションなのにそれはどうなんだ、と思って、ちょっと解約してしまいそうになりました。

しかし、少し調べるといくつか同じような状況になっているの記事を見つけることができました。

まず、Mac側の設定で、「Apple ID」のところで、「Macストレージを最適化」のチェックをはずす。

ここにチェックが入っていると、同期しないそうです。

私の場合は、ここのチェックが入っていたので、外してみました。しかしそれでも同期しない…。

そこでもう少し調べると、下の記事をみつけ、そこでなんとか解決できました。

解決法はなんと、「iPhone側のアプリ「ファイル」を起動させる」

まじかー、という感じでした。

よく分からないけど、Ulyssesは、アップル製の「メモ」アプリと違い、iCloudではなく、iCloud driveの仕組みを使っているため、だそう。

「ファイル」を立ち上げないとはいけませんが、しかしこれだけで未同期のマークのシートがすっと同期されてくれるなら、まあいいか。

ここは今後の更新で、何とか解決して欲しいところです。

とりあえず、解約せず、本格的にUlyssesを使っていくつもりです。

Ulysses

Ulysses

Ulysses GmbH & Co. KG無料posted withアプリーチ

-アプリ

Copyright© htaka's Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.